群馬パース大学福祉専門学校

保育学科

修業年限2年 定員50名

保育のプロフェッショナルに
必要な技術と知識を修得

人間の原点である子どもの世界を知り、子育てや教育の問題を考える保育学科の学びを通じて、
「子どもの発達を支える知識」
「子どもとともに遊びをつくり出す力」
「子どもに豊かな文化を伝える技術力」
「子どもと心を通わせる温かな人間性」
の4つの視点を兼ね備えた保育者を養成します。

保育士コース誕生!

取得できる資格

  • 保育士
  • 幼稚園教諭二種
  • 准学校心理士
  • 社会福祉主事
    任用資格
  • 専門士
  • 短期大学士

PAZで学ぶ3つのPOINT

POINT1「遊びの広場 おひさま」の開催

  • 遊びの広場
  • 遊びの広場

キャンパスに隣接した渋川市子育て支援総合センターと連携し、実際に子どもたちと保護者を招いて人形劇や手遊び、絵本の読み聞かせなどを行う授業です。

POINT2安心のピアノレッスン

  • ピアノレッスン
  • ピアノレッスン

授業は学生一人ひとりのレベルに応じた個人レッスンなので、全く弾けなくても大丈夫!
完全個室の「ピアノ練習室」はいつでも利用可能、無料の入学前レッスンも用意されており、実際にピアノ初心者の方がたくさん入学されています。

POINT3医療に関する知識の修得

  • 医療に関する知識の修得
  • 医療に関する知識の修得

保育者として子どもたちと関わる際、アレルギーや突発的なケガ等、医療に関する知識と判断力を求められる場面に直面することがあります。
本校では独自の医療系カリキュラムを実施、姉妹校「群馬パース大学(医療系)」とも連携し、医療に関する知識を修得。保健指導ができる保育者を目指します。

主な授業内容

子どもの医療

子どもの医療

子どものアレルギーや怪我、子どもがかかりやすい病気の知識や救急対応について学びます。

乳児保育

乳児保育

3歳未満児の発達と保育について学びながら、乳児保育における保育士の役割について理解を深めます。

造形表現と遊び

造形表現と遊び

子どもたちが「描く」「造る」といった造形遊びを通して、表現する楽しさを味わうための援助の工夫を探ります。

自然と食

自然と食

栽培・調理・教材づくりなどの演習を行い、「食育」の実践力を養います。

教員紹介

在校生・卒業生の声

在校生
在校生
原 紗香さん 1年
【出身校】群馬県立吾妻中央高等学校
先生と気楽に話ができる
環境が嬉しい
 私は、子どもが好きで子どもとかかわる仕事、人を支えられる仕事がしたいと思って保育士を目指しました。パースを選んだ理由は、隣接している渋川市子育て支援総合センターと連携し、実際に子どもたちと関わることができることと、医療に関する知識を学べることに魅かれたからです。
 実際に入学して、先生と相談も雑談も気楽に話ができる環境がとても嬉しく、先生と学生の距離の近さを改めて実感しました。先生方は保育の現場を経験している方が多いので、保育現場で活かせる教材づくりや知識を教えていただけるのがとても魅力です。
 私は将来、子どもたちの思いや発見に向き合い、寄り添いながら共に学んでいける保育者になりたいです。また、子どもだけでなく、保護者の方もサポートできるよう学んでいきたいです。
在校生
在校生
戸川 華代美さん 1年
【出身校】群馬県立沼田女子高等学校
たくさんの子どもを
自分が笑顔にしたい
 私が保育士を目指したきっかけは、子どもが大好きで、たくさんの子どもを自分が笑顔にしたいと思ったからです。この学校には、渋川市子育て支援総合センターで直接こどもと関われる「おひさま」があり、子どもたちと実際に触れ合う機会が多いため、たくさんの実践的なことを学べると思いました。また、渋川駅が近く通いやすい場所であるため、この学校を選びました。
 パースの好きなところは明るい雰囲気なところと、先生方と生徒の距離が近く、何でも話すことができるところ。また、「おひさま」など、渋川市子育て支援総合センターでの保育実践でより学びを深めることができるのが魅力です。
 将来は、子ども一人一人に寄り添い、子どもたちはもちろん保護者からも信頼される保育者になることです。また、笑顔を絶やさず、子どもと一緒に成長できるよう頑張りたいです。
卒業生
卒業生
田村 聖美さん
【勤務先】児童発達支援・放課後等デイサービス スペースあい
子どもと通じ合えた瞬間に喜び
 私は障がい児支援や保育に関心があり、子ども理解を深めたいと思い保育士を目指しました。実際に就職して、少しずつ子どもたちとの関係性を構築しながら過ごす中で、ひとり一人にあった関りを見つけています。日々試行錯誤を重ね、自分の関わりをきっかけに子どもと通じ合えた!と思える瞬間に喜びを感じ、やりがいを感じています。
 パースでは “子どもと一緒におもしろがる・不思議がる”という保育者としての姿勢を先生方から繰り返し教えていただき、一番大切なことを学ぶことができました。
 就職して改めてパースで学んで良かったと感じています。先生方は「子どもの感性を大事にして、それを見取る力」を身に付けられるよう指導してくれます。悩んだ時はいつでも相談に乗ってくれるので安心です。
卒業生
卒業生
萩原 有咲さん
【勤務先】吉岡第一保育園
パースで同じ目標を持つ
友人と出会えた
 私には年の離れた弟がいて、面倒を見ているうちに子どもと関わる仕事をしたいと思ったことがきっかけで保育士を目指しました。今は保育所で、子どもたちの小さな成長ひとつ一つを間近で感じられることにやりがいを感じています。
 パースでは、「おひさま」を通して一から計画を立てて話し合い、協力し、実際に子どもたちの前で実践する力を学ぶことができました。保育士になった今、身につけた力を実感しています。
 同じ目標を持つ友人と、親身になって話を聞いてくれる先生方に出会ったことで、たくさん学び、たくさん笑い、充実した2年間を過ごしました。かけがえのない学校生活を是非皆さんにも過ごしてほしいです。

就職実績

就職率
100%
※昨年度実績

社会的ニーズの高い国家資格【保育士】への求人件数は非常に多数(昨年度実績:440施設4004名)。 自分にあった就職先を選ぶことができます。

保育所

行幸田保育園、高山村保育所、すみれ保育園、中浦和まりーな保育園、ほか

幼稚園

こもち幼稚園、みすず幼稚園、ほか

幼保連携型認定こども園

あおぞら総社、国分寺幼稚園、駒寄幼稚園、半田こども園、ほか

障害者支援施設、児童養護施設、事業所 等

三愛荘、しきしま、子持山学園、ひまわりクラブ、放課後等デイサービススペースあい、ほか