保育学科


保育のプロフェッショナルに必要な技術と知識を習得


保育の様子 人間の原点であるこどもの世界を知り、子育てや教育の問題を考える保育学科の学びを通じて、
「こどもの発達を支える知識」
「こどもとともに遊びを作り出す力」
「こどもに豊かな文化を伝える技術力」
「こどもと心を通わせる温かな人間性」
の、4つの視点を兼ね備えた保育者を養成します。



取得可能資格

保育の取得可能な資格 など
※小田原短期大学との併修修了により取得可能。「幼稚園教諭二種免許状[申請中]」。
ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

卒業時には保育士(国家資格)と幼稚園教諭二種免許を取得で資格のダブル取得が可能!保育園と幼稚園の一体化が進む中、両方の資格を取得することで就職も有利になります。





保育学科の特徴


実際にこどもと関わりながら学ぶ

特徴1


医療知識の習得

特徴2


働きたい思いを生涯サポート

特徴3 http://www.medical-safran.com/



群馬パース大学福祉専門学校では、「保育に医療的知識を」・「介護に医療的ケアを」を合言葉に、人材育成に取り組んでいます。

群馬パース大学福祉専門学校 お問い合わせ・資料のご請求はお気軽に TEL.0279-60-7010
Mail:paz-care@paz.ac.jp