スペース



在校生の声

留学生たちとのコミュニケーションが楽しいです

在校生の声1 介護福祉士になるための基礎を学んでいて、利用者さんに対する介護をどのように支援していけばいいのかを、 授業や実習で経験しながら学んでいます。この学校を選んだ理由は、オープンキャンパスの時の雰囲気が良かったのと、 その時に介護の先生が色々と優しく教えてくれたことです。学校が駅から近くて学費が安いのも安心できました。 また入学してからは、様々な国の留学生がいて、留学生の国のことなど、コミュニケーションをとる中で 色々知ることができるのでとてもいいなと感じています。 介護福祉士になる夢を叶えるために、介護の勉強を今一生懸命頑張っています。


利用者に寄り添える介護福祉士に

在校生の声2 学校では、介護の技術や高齢者がなりやすい病気などについて学んでいます。 介護現場経験がある先生方なので、分からないこともエピソードを交えて教えてくれます。 介護演習室には演習器具が豊富にあり、少人数で練習できます。 授業がない月曜日に個人練習が出来るのがとても魅力的です。目標は、利用者に寄り添える介護福祉士になることです。

群馬パース大学福祉専門学校では、「保育に医療的知識を」・「介護に医療的ケアを」を合言葉に、人材育成に取り組んでいます。

群馬パース大学福祉専門学校 お問い合わせ・資料のご請求はお気軽に TEL.0279-60-7010
Mail:paz-care@paz.ac.jp