群馬パース大学福祉専門学校

介護福祉専攻科

修業年限1年 定員30名

保育・介護の知識を兼ね備えた
福祉のスペシャリスト

保育士としての知識や経験を活かしながら、さらに介護福祉士資格を取得することで、より付加価値の高い福祉従事者へ ー 子どもから高齢者まで幅広くサポートすることのできる、福祉のスペシャリストを養成します。

取得できる資格

  • 介護福祉士
  • 特定行為業務
    従事者
  • 普通救命講習Ⅰ
  • 喀痰吸引等
    基本研修

PAZで学ぶ3つのPOINT

POINT11年間で介護福祉士に

  • 1年間で介護福祉士に
  • 1年間で介護福祉士に

保育士資格があれば(※)通常2年かかる介護福祉士資格を1年で取得するプログラムです。
※指定保育士養成施設を卒業し、保育士資格を有する方

POINT2「医療的ケア」の
独自カリキュラム

  • 「医療的ケア」の独自カリキュラム
  • 「医療的ケア」の独自カリキュラム

厚生労働省基準の3倍超、165時間の医療的ケアにかかわる授業を実施し、喀痰吸引や経管栄養といった医療行為を行うことができる「特定行為業務従事者」認定証の取得を目指すことができます。
尚、在学中に実地研修まで修了できるのはPAZのみ。就職に大変有利な資格です。

POINT3グループの力 
質の高い実践型教育

  • グループの力質の高い実践型教育
  • グループの力質の高い実践型教育

姉妹校である「群馬パース大学(医療系)」をはじめ、群馬パース病院等の医療施設を運営する医療法人社団ほたか会、 介護施設やグループホームを運営する株式会社ヴィラージュ・社会福祉法人パースの森等、全6法人でPAZグループを構成・連携し、医療介護施設の現場に使い実践型教育を行なっております。

主な授業内容

介護過程

介護過程

生活をする上で難しいと感じることを、改善・解消するためにどうしたらいいか考える力を身に付けていく授業です。

生活支援技術演習

生活支援技術演習

介護が必要な方個々に応じた適切で安全な援助を行うために、介護技術について演習をしながら学びます。

食生活援助

食生活援助

栄養素や食生活の基礎、高齢者が食べやすい調理方法などを学んでいきます。

こころとからだのしくみ

こころとからだのしくみ

健康とは何か、人が生活するうえでこころとからだはどのように働くのかなどを学びます。

教員紹介

卒業生の声

卒業生
本多 莉奈さん
【勤務先】ナーシングホーム ようざん
今はデイサービスや訪問介護、サービス付き高齢者住宅など、ひとつの施設の中で様々な介護にかかわっています。 利用者様から、「ありがとう」や「いつも来てくれてうれしいよ」など、笑顔で声をかけていただける時にやりがいを感じます。
パースに入学して良かったことは、保育学科と介護福祉専攻科で保育士と介護福祉士両方の資格が取れたこと。また、先生方が国家試験や実習など、大変な時に心のケアをしてくれたことがとても嬉しかったです。
先生たちが支えてくれたようにいつも笑顔で、そして利用者様にも笑顔になってもらえるような職員を目標にしています。 キャリアアップを目指して、5年後にはケアマネージャーの資格を取りたいと思っています。
卒業生
渡邊 渚さん
【勤務先】介護老人保健施設 みずき荘
介護老人保健施設で働いています。食事や排泄、入浴などの日常生活に関わってくる様々な動作を自分ひとりで行うことが困難な方に対して、それぞれの身体症状の度合いや環境に応じた介護を行っています。 介助が必要だった利用者様が少しづつ回復し生き生きする姿を間近で見て、一緒に喜び合うことが出来るところはとてもやりがいを感じます。
パースの保育学科、介護福祉専攻科で学んできた3年間は、保育や介護に必要な知識・技術を学べたことはもちろん、友達や先生、実習先との関わりなどから思いやりの心も学ぶことが出来ました。
今は学校で学んできた知識や技術などを活かしながら、先輩職員から沢山のことを吸収して、いつか「私らしい介護福祉士」になれたらいいな、と思っています。 そしてこれは私が入社した時からの目標ですが、「いつも笑顔でいること」を忘れずに日々頑張っていきたいです!

就職実績

就職率
100%
※昨年度実績

【介護福祉士×保育士】で広がる活躍の場
特に医療型の障がい児系の施設や、身体障がい者の利用している施設では、介護的ケアや医療的ケアが必要とされるケースが多く、 保育と介護の両方の知識・技能を兼ね備えた、より質の高いケアのできる人材が求められています。

主な就職先

みずき荘(介護老人保健施設)、ヴィラージュ尾瀬(介護付き有料老人ホーム)、さくら郷(サービス付き介護者向け住宅)、ようざん(サービス付き介護者向け住宅)、ほか